助成

本財団では、伝統木版画の制作技術等に関して、研究・技術・絵画・素材・広報という5部門において、調査、研究、実践活動の実施または計画している研究者を選考して、その年度に定められた奨励金を交付しています。

交付対象5部門
〔研究部門〕文化的、学術的な分野を対象
〔技術部門〕彫、摺など職人の技術的分野を対象
〔絵画部門〕木版画の版下絵等の作品を対象
〔素材部門〕和紙、版木など木版画制作に欠かせぬ素材の制作分野を対象
〔広報部門〕展覧会や実演、また著作、図書刊行など伝統木版画の啓蒙普及に貢献する分野を対象

奨励金交付実績一覧(PDF)

アダチUKIYOE大賞

助成事業のうち、絵画部門(木版画の版下絵等の作品公募)に焦点をあてた公募「アダチUKIYOE大賞」を実施し、毎年2-5名の受賞者に奨励金の交付と共に受賞作品の木版画制作・発表を行っています。

第9回(平成29年度)募集要項はこちら

第8回(平成28年度)結果発表はこちら

過去受賞者の木版画一覧

ukiyoe-award2017