世界中に愛される“桜”と“富士山”の浮世絵展!「匠の技で色鮮やかに甦る桜花に富士 浮世絵展」開催のお知らせ

本展では日本の象徴である“富士”と“桜”をテーマにした北斎や広重の名作や隠れた傑作の浮世絵をご紹介します。江戸時代から続く浮世絵の制作技術を高度に継承するアダチ版画の彫師・摺師により現代に甦った復刻版の色鮮やかさをお楽しみください。

 

「匠の技で色鮮やかに甦る 桜花に富士 浮世絵展」

会 期:2017年3月21日(火)から4月16日(日)まで
時 間:午前10時~午後6時(土・日は午後5時まで、月祝は休)
会 場:公益財団法人アダチ伝統木版画技術保存財団 常設展示場

〒161-0033 東京都新宿区下落合3-13-17(JR目白駅より徒歩8分)
TEL:03-3951-1267 / FAX:03-3951-2137

入場料:無料

 

— 外国人対象 浮世絵版画摺り実演&体験会 —

プロの職人による浮世絵制作の様子をご覧いただいた後、摺りの体験をしていただけます。(英語の通訳付)

日  時:2017年4月4日(火) 午後1時~
予約方法:メールにてご予約を承っております。氏名・参加人数・緊急連絡先をお知らせください。

E-mail:adachi@adachi-hanga.com

※ 予約席は、定員30名様とさせていただきます。なお定員を超えた場合には、お立ち見にてご参加いただけます。
※ 日本人の方、1名様のみ同伴可。